高次存在に聞いてみた!「断捨離で波動が上がるの意味とは?」

ガイドに聞いてみた

どうも。

そんなわけで今日は早速タイトルについて聞いてみようと思います!

* * * * * *

「今回は波動そのものより”断捨離で波動が上がる”ことについて聞いてみたいと思います!
さて、今日はこの件について聞きたいのだけれど」

「ダメです」とエンゼルさんがいう。

「えぇ〜!なんでですか?」

「アシュタールと言うと別の存在になってしまうので。」と怒られたので意図をし直すことにする。」

まだエンゼルさんがダメって言ってる。

「アシュたんどう言うこと?」

「君のね、考察を載せてないと意味ないんだよ。」

* * * * * *

と嗜められたので、昨日ちゃんと考察記事をリテイクして書きましたw
ので、もう一度レッツトライ!!

* * * * * *

「今、運気は流しそうめんだって記事書きたいでしょ」とアシュたんに言われる

「えぇまぁその通りですね。今回も高倍率のジャニーズチケット争奪戦に勝利しましたんで。」と答える。

「ダメです。今日は断捨離の件を話しましょう」とエンゼルさんに言われる

「知ってます。その話はまた今度ということで。では、この件はアシュたんでいいのかな?」と思うと、ヴィジョンに白澤さんが見える。

「いや、私は見守り担当だから」と言いながら今日も優雅にお茶をしている。

「どう言うことww」と突っ込むと、
「さぁさ好きに話しておくれよ」と言ってくるので気を取り直してアシュの方をむく。

「では、アシュたん。改めて今日はよろしくお願いします」と頭を下げてみる

「その態度はきもいね、もっとフラットでいいじゃない。君だって同じ位置にいるわけだから」

「え?ww」

「そもそも波動が上がると言うのは、我々と同じ視点に立つことを意味するんだよ」

「あっ、そうなの?昨日の私が書いた記事通り?」

「ちょっと違うけどね。そもそも人間は、我々と同じ波動から生まれてるわけ。
それを人間として地球で生きるために波動を落としているんだよ。」

「地底人とかそんなイメージ?」

「だいたいは砂風呂みたいな感じだね
本来というか最初は頭、首から上はこちらに出ているはずなんだ。
だけれど、みんな身体が動かないから勝手に砂に埋まっていると思っている

「へーそれは面白い。」

「本当は見えるんだよ。」

「自分の体砂に埋まってるじゃないかって?」

「ここまでにしましょう」とエンゼルさんがいう。

「えぇ〜もう少し聞きたいのに〜」

「じゃぁ結論だけ言うよ。
”波動が上がるって言うのは、首から下が高次の存在、我々と同じぐらい自由になることさ”

”終わりです”と言うプラカードをエンゼルさんが掲げているので戻ってくる

* * * * * *

頭下げたらアシュたんにきもいって言われたww🤣
高次存在は〜〜〜崇めるものにあらず!!

みんなそれぞれ人間やるために波動を落としてるらしいので対等だよっと。

これでは波動が上がる、波動が高い人の特徴じゃないかww

断捨離で波動が上がる意味まで到達してないww
そして、タイムキーパーと化したエンゼルさんに止められちゃったw

でも。
これをちょっと考察してみると。

砂風呂に埋まっちゃった身体ってめちゃくちゃ重いじゃないですか。
波動が上がるって、それをどかして非物質的に自由になることなのかな?
断捨離でエネルギー的身軽になるのは砂風呂脱却的な?

イメージで自由に動けると、現実もその通りになりますしね。

高次存在と同じぐらいの波動になれば、ジャニーズの高倍率チケット争奪戦も勝率100%ですしねぇww
ジャニオタが喉から手が出るほど欲しい能力ww

あっ、だから砂風呂?w
砂風呂って喉ぐらいから下埋っちゃってるもんね。

喉から手を出さんでも、普通に砂を退けて手を動かせばいいじゃない😶(結論)

「面白い!」「役に立った!」と思ったら、ポチッと応援お願いします❣️

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ヘミシンクへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました