恒星ゾスマと別宇宙のエーテル体、別宇宙との神気エネルギーの循環

スピオタの対話

【スピオタの対話】
ガチスピリチュアル勢なブログ主AZUSAと、読者Kさんによるスピリチュアルのアレコレや推論、推察を好き勝手やりとりしたものを公開する企画です。

古代エジプトのエーテル体から、別宇宙に置いてきたエーテル体のお話の続き。

* * * * * *

AZUSAさん

あと 「恒星パラン ゾスマに残してきている 惑星がないわけではなく、認識がない」 とありましたが、 この宇宙では「ゾスマ」、もしくはゾスマの方向に意識を向ければ、左足をおいてきた別宇宙(の惑星だか恒星だか次元)とつながることができる。

この宇宙でエーテル体の左足がなくても、意識をむけて左足部分のエーテル体情報を受信?発信?(もしくは両方)すれば良い ということだったりするのかなー?

そもそも、まるの日さんによるアトランティスの始まり・経緯を読むと
「この宇宙と、別宇宙がつながるために情報交換を行った。なので人間には別宇宙の情報が入っている(つながっている)」 的なことが書かれてますからね。

人間誰しも、別宇宙にアンテナなり由来なりがあるのではと思います。
その別宇宙のつながりを思い出したほうが、今後訪れるレムリア的な時代の波にのるのに良いと思うんですよ。

人間が別宇宙を意識すれば、それは「この宇宙と別宇宙との大きなエネルギー循環」を促進するので。それは神気エネルギーですしね。

まあ、なので、AZUSAさんの場合は「別宇宙のエーテル体の左足」をフックに、別宇宙との神気エネルギーを循環させると良いのかも。 もしかしたら、別宇宙の左足をもっと掘り下げて情報とってきても面白いのかもしれないですね。

* * * * * *

Kさん

■エジプトのエーテル体
ほんと、ぶっ込みですよねw
教えてくれた、説明してくれたのエンゼルさんなんですけど。

推論2つのどちらなのでしょう…

あれですね、魂の成功の創出やった時は速攻でクリックアウトしてるし、私が深いところへ入りやすいならうっかり別宇宙とつながってる時もあったりするのかな?

肉体への負担半端なかったから、5分でこの量なのはしょうがない気がしますw
とりあえずそこに関わるであろうタロットパスワークやってみないとですね。

Kさんの推論でいくと、今おススメされてる探索をすると、認識によっては別宇宙と送受信括り的にはかなり大きく神気エネルギーの循環起こせますし。
それともどこまでの範囲としてやるか?って感じなのかな。

別宇宙に置いてきている左足の探索も面白そうですけど、これって恒星探索的に言うとヘリオセントリック系に当たるんですかね?
上から的な?

まだ私がその辺りの知識咀嚼し切れてなくて文章がふわっとしちゃうんですが。
これ認識してるだけでちょっと今眠いw

* * * * * *

AZUSAさん

>魂の成功の創出やった時は速攻でクリックアウトしてるし、私が深いところへ入りやすいならうっかり別宇宙とつながってる時もあったりするのかな?

あー、、、それはあるかもしれないですね。
気づかないうちに、別宇宙と通信しているから、クリックアウトしやすいのかも?

そういう場合、「いったんこの情報を別宇宙におくらない」とか 「寝ている間だけ、別宇宙と通信する」とか、制限つけるといいのかも?

まあでも、その制限のせいで、結婚が遅れてもこまるので。。。
そのあたりはガイドさんたちと相談ですかねえ。

別宇宙とつながると、たしかに神気エネルギー循環あっていいのですが、クリックアウトは頻発しそうですねえ。

>これって恒星探索的に言うとヘリオセントリック系
うーん、ここは微妙だなあ。

むしろタロットで探索したほうが良い気もする。。。
そうなると、やっぱり「月」のカードが気になりますねえ。

そして、このエジプトエーテル体の話になると、なんかエネルギー動きますねw
私もふわふわするし、なんだか別宇宙とかに意識が引き寄せられる・・・。

* * * * * *

この別宇宙がどうのってやりとりをしていたからふわふわして、ティファレトからマルクトへ上から下に降りる探索でグラウディングが必要だったのでは?www

と今思いましたw

別宇宙とかもう高次元過ぎませんかw
この宇宙ですらないとか情報が濃過ぎるでしょw

高次でも上の方へ行けば行くほど地に足つけるの難しくなりますからねw
このやりとりの記事作ってるだけでめっちゃふわふわしますww

これ、読む人大丈夫かな?w
眠くなったりしないかな?
AZUSAは眠いよw

なので、眠くなってクリックアウトしそうな人は別宇宙への意識を遮断してください〜〜!
意図すれば切れるので、ふわふわした意識が戻ってきます!!!

「面白い!」「役に立った!」と思ったら、ポチッと応援お願いします❣️

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました