生命の樹イエソド探索で黒い犬アヌビス神と握手

イエソド(月)

2020年4月21日

と、言うわけでイエソドへレッツゴーしてきました!!!

探索する時の意図は、
「私は今からイエソド探索をクリックアウトしないの範囲で必要最低限な自分にわかりやすい情報を得る。その際に、本質につながるメインガイドである豊川稲荷の荼枳尼天、ダキちゃんと呼んでいる存在や、Kさんに貸して頂いたエンゼルさんなどにサポートをお願いしたいです。いつもありがとうございます。」

今回はもうちょっと楽に探索できるようにアファメーションを変えてみました。

そして、エネルギー変換BOXあり。

* * * * * *

ダキちゃんにエネルギー変換ボックスを使うよう指示され、いつも通りボックスに入ると目の前いっぱいに黒い犬が現れる。

そして、「やる気になった?」と聞いてくる。

肉体としてはこの探索をやろうと思った下腹部が痛い。

A「あなたはアヌビス神ですか?」

「そうですよ」と答えてくれる。
口が動いているというよりは、思念で声が入ってくれる感じ。

身体が徐々に熱くなてくる。

A「スフィンクスが見えるのはなぜですか?」

「必要だからだね。」

A「うちのガイドとエンゼルさんの姿が見えませんが。」

「今は遠慮してもらっている。」

A「ここってイエソドですよね?」

「そうですよ」

A「えっと、今まで見えたのと違うんですが…」

「もちろん、それは繋がったと解釈していいですよ」

A「今日はメガネかけてないんですね」

と言うと、それには答えずお座りの状態でお手をしてくる。
と言うか握手?

「必要ないんですよね、開発は。
思い出すだけでいいから

ここまでにしましょう
何か質問はありますか?」

A「ゾスマと景色が一緒なのは何故ですか」

「今は答えられません」

A「そうですか、ありがとうございます。」

「終わりザマス!」とダキちゃんの声が聞こえて戻ってくる。

* * * * * *

うむ、今までで1番楽な探索だったかな!
クリックアウトせず、わかりやすく必要最低限の情報を得ると意図したので。

わかりやすいのか、コレは?

開発が必要ないってどう言うこと???
ついさっき開発しないと〜〜〜!ってなってたところなのに?

Why????

ちなみにダキちゃんがイエソドへ行けと言ったと言うより呼ばれたらしい。

とりあえず、黒い犬ことアヌビス神とお近づきになったって事でOK?

結局答えてくれてないし!!!

今のこれが必要最低限なのかしら・・・????

「面白い!」「役に立った!」と思ったら、ポチッと応援お願いします❣️

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました