寝る前に3分!お家で腰痛に効果があるヨガのポーズ

ヨガのポーズ

※こちらは旧メインブログ「これはただの雑記に過ぎない」からお引越しした記事です。

どうもーーー!

今日は読者さんの質問に答えたいと思います!

まずは読者さんの質問を引用↓

“今日の話題とは全く関係ないのですが、腰痛(予防)のヨガは無いでしょうか?
5~6時間不自然な姿勢で低温の場所にいるので、ぎっくり腰になりそうです。(別の仕事探した方がいいのかも)”

・・・・・・・

ヨガインストラクターにされる質問で、ベスト3に入る内容!!!
実際AZUSAもめっちゃよく聞かれるんだけど。

これだけは言っておきたい!!!

腰痛がある人が自己流でヨガのポーズはやっちゃダメ!!!!

ただでさえ腰に問題を抱えているのに、自己流でやるのはあかんです!
怪我の元!!

それに、腰痛の原因も人によって様々

①単純に筋肉の疲労
②腰以外の身体の使い方に問題があって、症状が腰に出ている
③柔軟性の欠如

上げだしたら、きりがないのです!!!

と言うわけで、ドクターストップがある人以外がお家で簡単にできるヨガのポーズはこんな感じ!
AZUSAに画力を求めてはいけないシリーズw

ポイント

背中をそらすときも、丸める時もお腹に力を入れるといいよ☆


ポイント

頭を下げるのが辛い人は、おでこの下にクッションや高さを出せるものを差し込んでね。
両手は前に伸ばしても、後ろに伸ばしてもOK。
おでこの下にしてもいいよ!


ポイント

前後に動く時は、首元や腰のあたりまで大きく動いてね。
左右も、バタンッと倒れ込むようにしっかり横向きになるまでやるとお尻のサイドがほぐれるよ!

面倒くさがりさんは、最後のポーズを寝る前にやるの!

お膝曲げて胸の前で抱え転がったり、そのまま背中をつけてぼーっとするだけ!

「腰痛 ヨガ」とか、「腰 ヨガ」とかでgoogleさんに効くと大抵出てくるポーズです。

AZUSAのヨガレッスンには必ず入っているポーズだよ!!!
簡単なのでおススメ!!!

ヨガのポーズは正しくやれば効果が高いですが。
間違った方法でやると、悪化したり、むしろ怪我につながります。

自分の身体の様子を見ながら自己責任でやってください。

ちゃんと指導を受けたい場合は、ヨガスタジオとかジムなど専門家がいるところに行ってね!

AZUSAのパーソナルレッスンは随時受付中だよ⏬

オンラインパーソナルヨガレッスン
オンラインパーソナルレッスンは、マンツーマンで行うzoomを使った個人レッスン。 事前に、ヒアリングの時間を設け、ご依頼主様の状況をお伺いします。 ご依頼主様の身体や心の状況に合わせて、臨機応変にシークエンスを組み替えて対応する 【セミオーダーメイドレッスン】です。

「面白い!」「役に立った!」と思ったら、ポチッと応援お願いします❣️

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました